びゅうトラベルトップ

記事一覧

歴史や文学、グルメを堪能!列車で巡る岩手県のおすすめ観光モデルコース!

八幡平のイメージ 八幡平のイメージ
八幡平 画像素材:PIXTA

歴史や文学、グルメを堪能!列車で巡る岩手県のおすすめ観光モデルコース!

2019.05.16

  • twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • lineでシェアする
岩手県の地図 岩手県の地図
岩手県の地図

東北地方の太平洋沿岸に位置する岩手県。自然が豊富で、歴史的なスポットも数多くあることから観光地として高い人気があるエリアです。

そんな岩手県での観光を考えたとき、どこを訪れるべきか悩むこともあるでしょう。

そこで今回は岩手県のおすすめ観光スポットを  列車で巡る、観光モデルコースをご紹介します!

八幡平の紅葉のイメージ 八幡平の紅葉のイメージ
八幡平の紅葉画像素材:PIXTA

岩手県は、本州最北端である青森県の南東に位置しています。面積が非常に大きく、47都道府県では北海道に次いで2番目の大きさを誇ります。北は青森県、西は秋田県、南は宮城県に隣接しており、東は太平洋に面しています。

太平洋に接していること、多くの山地や丘陵地が広がっていることから、自然が豊富なエリアだといえます。県内には2つの国定公園(栗駒国定公園、早池峰国定公園)と2つの国立公園(三陸復興国立公園、十和田八幡平国立公園)があるほか、自然公園もたくさんあります。

岩手県には各所にさまざまな観光スポットがありますが、ここでは盛岡駅を出発地として、南へ向かうおすすめの列車旅の観光モデルコースをご紹介します。

岩手県の県庁所在地である盛岡市。盛岡市には昔ながらのレトロな建物が数多く残されているので、街の散策とノスタルジックな雰囲気を楽しむことができます。中でもおすすめなのが、旧盛岡銀行本庁舎と鉈屋町(なたやちょう)です。

岩手銀行赤レンガ館のイメージ 岩手銀行赤レンガ館のイメージ
岩手銀行赤レンガ館画像素材:PIXTA

旧盛岡銀行本庁舎は、現在は岩手銀行赤レンガ館として一般公開されています。東京駅の丸の内駅舎と同じく辰野金吾(たつのきんご)が設計した建築物で、東北地方で唯一現存している同氏の作品でもあります。その歴史的な価値や優れたデザインから、国の重要文化財に指定されています。

館内は無料ゾーンと有料ゾーンに分かれていて、有料ゾーンでは銀行の歴史を紹介するバーチャルシアターが体験できます。

住所
岩手県盛岡市中ノ橋通1-2 中ノ橋通1-2-20
アクセス
JR盛岡駅からバスで10分
鉈屋町 消防番屋のイメージ 鉈屋町 消防番屋のイメージ
鉈屋町 消防番屋画像素材:PIXTA

鉈屋町は、盛岡駅のそばを流れる北上川沿いに位置するエリアです。このエリアには明治時代に建てられた町家が残されており、まるでタイムスリップしたかのように当時の雰囲気を味わえます。

昔ながらの建物が残されているだけでなく、これまでの歩みを後世に伝えるための新しい施設も誕生しています。例えば、もりおか町家物語館では、この地域の文化を「交流する」「見る」「体験する」「食べる」「買う」という5つの機能で体感できます。

住所
岩手県盛岡市鉈屋町10-8(もりおか町家物語館)
アクセス
JR盛岡駅からバスで15分、南大通二丁目で下車徒歩5分

おすすめプラン

  • ✽ ダイナミックレールパックのご旅行代金は、随時変動いたします。同一のお申込み内容でも予約操作の時期により価格が変わる場合があります。

次は、JRを使って花巻へ。花巻でおすすめの観光スポットは、宮沢賢治にまつわる3つの施設です。

童話村 賢治の学校のイメージ 童話村 賢治の学校のイメージ
童話村 賢治の学校画像素材:PIXTA

宮沢賢治童話村は、宮沢賢治の世界観を体感できる施設です。童話村には宮沢賢治が思い描いた世界を体験できる「賢治の学校」、ログハウスでできた展示施設「賢治の教室」、散策できる「妖精の小径」など、全部で7つの施設があります。宮沢賢治の作品に入り込んだような、独特な世界観が魅力的です。

童話の森ライトアップ 妖精の小径のイメージ 童話の森ライトアップ 妖精の小径のイメージ
童話の森ライトアップ 妖精の小径画像素材:PIXTA

また、宮沢賢治生誕120周年を記念して2016年から始まった「童話村の森ライトアップ」の時期には、敷地内のオブジェにカラフルなライトが灯り、訪れる人たちを幻想的な童話の世界へといざないます。


※7月~10月の毎週金・土・日曜開催。訪れる場合には事前に最新情報をご確認ください。

住所
岩手県花巻市高松第26-19
アクセス
JR新花巻駅からバスで2分
宮沢賢治記念館のイメージ 宮沢賢治記念館(イメージ)画像素材:PIXTA

宮沢賢治記念館は、宮沢賢治ゆかりの地である花巻市胡四王山(こしおうざん)にある施設です。宮沢賢治ファンからの寄付金をもとに建てられていて、宮沢賢治に関するさまざまな資料やスクリーン映像、作品の解説、研究成果などが展示されています。宮沢賢治の世界をテーマとしたワークショップやギャラリートークも開催されています。

住所
花巻市矢沢第1-1-36
アクセス
JR新花巻駅からタクシーで3分
宮沢賢治の代表作「銀河鉄道の夜」をテーマにしたSL銀河のイメージ SL銀河画像素材:PIXTA

宮沢賢治イーハトーブ館は、宮沢賢治に関するさまざまなジャンルの芸術作品や研究論文など、宮沢賢治ファンによって作られた作品が集まっている文学館です。ほかの施設と合わせて見学すれば、より宮沢賢治が作り出した世界を理解できるでしょう。 宮沢賢治関連の講演会や研究発表会、コンサートなども開催されています。
※イーハトーブとは宮沢賢治による造語。賢治の心にある理想郷を指す。

住所
岩手県花巻市高松1-1-1
アクセス
JR新花巻駅からタクシーで3分

おすすめプラン

  • ✽ ダイナミックレールパックのご旅行代金は、随時変動いたします。同一のお申込み内容でも予約操作の時期により価格が変わる場合があります。

花巻で宮沢賢治にふれたあとは、岩手県を代表する歴史スポット「平泉」へ。平泉では、次の3つのスポットがおすすめです。

月見坂のイメージ 月見坂のイメージ
月見坂画像素材:PIXTA

月見坂は、JR平泉駅から中尊寺の境内へ向かう途中にある坂道です。中尊寺は小高い丘陵地に位置しているため、古くから現在に至るまで、この坂道が表参道として利用されています。参道の両脇には樹齢300年にもなる杉が多数植えられていて、中尊寺へと至る道のりの荘厳な雰囲気を演出しています。中尊寺への道というだけでなく、散策にもおすすめです。

住所
岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
アクセス
JR平泉駅から徒歩25分
中尊寺のイメージ 中尊寺のイメージ
中尊寺画像素材:PIXTA

世界文化遺産に登録されている平泉の遺跡群。その中心となっているのが、中尊寺です。中尊寺は天台宗の寺院で、850年に開山されたといわれています。かつて平泉の地で隆盛を誇った奥州藤原氏と縁深い寺で、金色堂を始めとする境内のさまざまな建造物は奥州藤原氏の初代清衡によって建てられました。

中尊寺自体が特別史跡に指定されているほか、3,000点あまりもの国宝・重要文化財が収蔵されています。

住所
岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
アクセス
JR平泉駅から徒歩25分
毛越寺のイメージ 毛越寺のイメージ
毛越寺画像素材:PIXTA

毛越寺は、中尊寺と同じく850年に開山したといわれている天台宗の寺院です。かつては中尊寺を超えるほど規模の大きな寺院だったと伝えられていますが、奥州藤原氏が滅んだあとの戦乱によってほとんどが焼失しました。

唯一焼失を免れた大泉が池を中心とした浄土庭園や伽藍遺構(がらんいこう)は、国の特別史跡並びに特別名勝に指定されています。この世に現れた浄土世界のような美しい庭園が魅力です。

住所
岩手県平泉町字大沢58
アクセス
JR平泉駅から徒歩7分

おすすめプラン

  • ✽ ダイナミックレールパックのご旅行代金は、随時変動いたします。同一のお申込み内容でも予約操作の時期により価格が変わる場合があります。

岩手が誇る世界遺産を観光したあとは、盛岡に戻ってグルメを楽しみましょう。盛岡には、美味しいご当地グルメがたくさんあります。その中でも、今回は「盛岡三大麺」をご紹介します。

じゃじゃ麺のイメージ じゃじゃ麺のイメージ
じゃじゃ麺 (イメージ)画像素材:PIXTA

盛岡のじゃじゃ麺は、第二次世界大戦前に満州で暮らしていた日本人が、現地で食べた炸醤麺(ジャージアンミエン)を日本で再現したいと思ったことから広まった盛岡グルメです。

 

終戦後に日本の食材で作ったじゃじゃ麺の屋台が始まりで、盛岡人の舌に合わせてアレンジを繰り返してできたのが現在のじゃじゃ麺です。うどんのような独特の平打ち麺に、甘くない肉味噌やきゅうりなどをトッピング。汁はなく、ラー油やおろし生姜など好きな調味料をかけて食べます。

盛岡冷麺 イメージのイメージ 盛岡冷麺(イメージ)画像素材:PIXTA

盛岡冷麺は韓国の冷麺をベースとしているので、ラーメン屋さんなどで見かける一般的な冷麺とは違った特徴があります。最も大きな違いは麺です。盛岡冷麺の麺はじゃがいものでんぷんを使っていて、「ゴムのよう」と例えられるほどコシが強いのが特徴。牛骨ベースのさっぱりとしたスープで、季節の果物やキムチ(主に大根のカクテキ)がトッピングされます。独特の麺とあいまって、一度食べるとやみつきになる人も多いようです。

わんこそばのイメージ わんこそば(イメージ)画像素材:PIXTA

わんこそばは、岩手の伝統的な麺のひとつです。特徴的なのは、そばの味や具材ではなくその食べ方。はじめは、一口で食べられる量のそばが小さなお椀に入った状態で提供されます。1杯目が食べ終わると、給仕さんがお椀にそばを入れ、お椀に蓋をするまで続きます。そばだけのメニューから、天ぷらやお刺身とのセット、さまざまな薬味が用意されているメニューなど、バリエーションが豊かなのが魅力。わんこそばは、アクティビティ感覚で食事を楽しめる、盛岡ならではのグルメです。

おすすめプラン

  • ✽ ダイナミックレールパックのご旅行代金は、随時変動いたします。同一のお申込み内容でも予約操作の時期により価格が変わる場合があります。

おすすめ商品

びゅうたび

冬のごほうび 東北旅行

  • JR+宿泊(ダイナミック
    レールパック)
    往復JRと宿泊等を
    自由に組み合わせ
    ?
  • パッケージ
    ツアー
    (びゅう) 東日本エリアへの
    宿泊・日帰りツアー
    ?
  • マップから探す
  • 条件から探す

マップから探す

必ずお読みください
池袋 水道橋 新宿 海浜幕張 舞浜 新木場 横浜 川埼 品川 浜松町 東京 秋葉原 上野 大宮 渋谷 高徳院大仏 横浜中華街 しながわ水族館 羽田空港 東京ディズニーリゾート ® 幕張メッセ 日本武道館 東京タワー SHIBUYA109 竹下通り 明治神宮 新国立劇場 東京都庁 江戸東京博物館 両国国技館 東京スカイツリー 東京ドーム 浅草寺 上野動物園 サンシャイン水族館 鉄道博物館
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • ※地図上にないエリアは「条件から探す」タブから検索してください。

JR+宿泊を組み合わせて探す

JR+宿泊 (ダイナミックレールパック)

往復JRと宿泊等を
自由に組み合わせ
?
必ずお読みください

コース
内容

出発地

宿泊地必須

宿泊日

  • 泊数

人数

こだわり条件
宿タイプ
部屋タイプ
食事条件

乗車駅・乗車時間を指定する

行きの列車

乗車日
  • 以降に乗車
  • ※新幹線・特急列車等乗車時刻
    例:横浜→東京→(新幹線)→仙台の場合、東京駅の新幹線乗車時刻
      となります。

帰りの列車

乗車日
  • 以降に乗車
  • ※新幹線・特急列車等乗車時刻
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • マップから探す
  • 条件から探す

マップから探す

必ずお読みください
池袋 水道橋 新宿 海浜幕張 舞浜 新木場 横浜 川埼 品川 浜松町 東京 秋葉原 上野 大宮 渋谷 高徳院大仏 横浜中華街 しながわ水族館 羽田空港 東京ディズニーリゾート ® 幕張メッセ お台場 日本武道館 東京タワー SHIBUYA109 竹下通り 明治神宮 新国立劇場 東京都庁 江戸東京博物館 両国国技館 東京スカイツリー 東京ドーム 浅草寺 上野動物園 サンシャイン水族館 鉄道博物館
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • ※地図上にないエリアは「条件から探す」タブから検索してください。

パッケージツアー(オンライン)から探す

パッケージツアー (びゅう)

東日本エリアへの
宿泊・日帰りツアー
?
必ずお読みください

コース
内容

出発地

目的地必須

出発日

  • 日数
  • ※2連泊以上の検索の場合でも日数は「2日間」を選択してください。泊数は後程ご入力いただけます。

人数

目的・テーマで絞り込む
    • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。