びゅうトラベル

東北旅行 おすすめ観光スポット満載

秋田旅行 おすすめ観光スポット満載

秋田 秋田

本州北部の山地にある秋田県。秋田といえば、ユネスコ無形文化遺産となった男鹿の「ナマハゲ」や歴史を感じさせる街並みが今も残る角館、人気の秘湯「乳頭温泉郷」などが有名です。ここでは秋田旅行に便利なおすすめの観光スポットやご当地グルメに温泉まで、秋田旅行の魅力をたっぷりご紹介!

秋田県・秋田

千秋公園

千秋公園 久保田城のイメージ

千秋公園 久保田城のイメージ 千秋公園 蓮の花のイメージ 千秋公園 久保田城表門(一の門)のイメージ

「千秋公園(せんしゅうこうえん)」は、秋田藩主佐竹氏の居城だった「久保田城」の本丸・二の丸跡地につくられた公園。今では、秋田市民憩いの場として親しまれています。 江戸時代の面影がのこる公園は、春は桜やツツジ、夏は蓮、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の美しい景観が広がる自然豊かな場所。散歩したり、写真を撮ったりしてのんびりとした時間を過ごすことができます。

公式サイト秋田市 千秋公園

アクセス

JR「秋田駅」から徒歩約10分。

秋田県・仙北

田沢湖

田沢湖 たつこ像のイメージ

田沢湖 たつこ像のイメージ 田沢湖 湖畔のイメージ 田沢湖 御座石神社 鳥居のイメージ

423.4mもの水深があり、日本一の深さを誇ると言われ、日本百景の1つに選ばれているほぼ円形をしたカルデラ湖・田沢湖。 「田沢湖ブルー」と呼ばれるほどに美しく輝き、透き通った湖面は、神秘的な雰囲気に包まれています。また、田沢湖には、永遠の若さと美貌を願い、神となったと伝えられる美少女・たつこ姫の伝説とともに、金色に輝くたつこ姫の像が建っており、田沢湖をさらに神秘的で美しい湖にしています。

アクセス

羽後交通バス 田沢湖一周線利用の場合
田沢湖畔:JR「田沢湖駅」から約12分『田沢湖畔』下車、徒歩すぐ。
たつこ像:JR「田沢湖駅」から約30分『潟尻』下車、徒歩すぐ。
御座石神社:JR「田沢湖駅」から約40分『御座の石神社前』下車、徒歩約1分。

           
  • 冬だけの絶景がここに…奥入瀬で氷瀑&温泉に酔いしれる

    冬だけの絶景がここに…奥入瀬で氷瀑&温泉に酔いしれる

  •        
  • 七厘村で乾杯!

    七厘村で乾杯!

「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」に泊まり、冬しか見ることのできない絶景を奥入瀬で楽しみましょう。絶景を満喫した後は、雪見露天風呂に癒されたり、魚介やりんごなどの青森のおいしいものを堪能する旅へ

続きを読む

秋田県・男鹿

男鹿水族館GAO

男鹿水族館GAO ホッキョクグマのイメージ

男鹿水族館GAO ホッキョクグマのイメージ 男鹿水族館GAO 大水槽のイメージ 男鹿水族館GAO アザラシのイメージ

日本海を望む絶好のロケーションに立つ水族館。館内では、ホッキョクグマの豪太とユキや、秋田県の県魚「ハタハタ」をはじめとした国内外の生きもの約400種1万点を展示しています。男鹿・秋田の海の生き物が数多く展示されており、身近ながら中々見ることの出来ない目の前の日本海の中を知ることができます。春から夏の男鹿の海を再現した水量約800トンの「男鹿の海大水槽」は圧巻です。

公式サイト男鹿水族館GAO

アクセス

JR「男鹿駅」からなまはげシャトル(タクシー・バス)。または、男鹿市内路線バスにて約1時間『男鹿水族館GAO』下車 。

秋田県・男鹿

男鹿のナマハゲ

なまはげ館のイメージ

なまはげ館のイメージ 男鹿真山伝承館のイメージ 男鹿真山伝承館 外観のイメージ

ユネスコ無形文化遺産にも登録された「男鹿のナマハゲ」。ナマハゲの文化を知り、ふれることのできる施設「なまはげ館」では、「男鹿のナマハゲ」を大型スクリーンの映画や、男鹿市内各地の多種多様ななまはげ面の展示等で詳しく紹介しています。

隣接している「男鹿真山伝承館」では、元来、民俗行事として大晦日にのみ地元の人以外には中々見ることができなかったナマハゲ行事を、観光客の方にも知ってもらうために「なまはげ習俗学習講座」で真山地区の大晦日のナマハゲ行事の再現・実演を行っています。

公式サイトなまはげ館

アクセス

JR「羽立駅」または「男鹿駅」からなまはげシャトル(タクシー・バス)で約15分。

           
  • 冬だけの絶景がここに…奥入瀬で氷瀑&温泉に酔いしれる

    冬だけの絶景がここに…奥入瀬で氷瀑&温泉に酔いしれる

  •        
  • 七厘村で乾杯!

    七厘村で乾杯!

「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」に泊まり、冬しか見ることのできない絶景を奥入瀬で楽しみましょう。絶景を満喫した後は、雪見露天風呂に癒されたり、魚介やりんごなどの青森のおいしいものを堪能する旅へ

続きを読む

  • 「なまはげ柴灯まつり」最大の見せ場。

    「なまはげ柴灯まつり」最大の見せ場。

  • 男鹿の味覚をふんだんに使った石焼料理。

    男鹿の味覚をふんだんに使った石焼料理。

大みそかの地域行事「なまはげ」への参加はなかなかハードルが高いのですが、代わりに「本場でなまはげを体験できる」イベントとして・・・

続きを読む

秋田県・大館

秋田犬の里・秋田犬会館

秋田犬のイメージ

秋田犬のイメージ 秋田犬の里 展示室のイメージ 秋田犬会館 秋田犬博物室のイメージ

秋田犬(あきたいぬ)発祥の地として知られる秋田県大館市に、2019年にオープンした大館市観光交流施設「秋田犬の里」。大館駅前にある入場無料の施設です。館内には、秋田犬に関する資料が展示されてる「秋田犬ミュージアム」や「お土産コーナー」のほか、本物の秋田犬に会うことが出来る「秋田犬展示室」があります。

「秋田犬の里」を見学した後は、ファンなら一度は訪れたい秋田犬の聖地「秋田犬会館」へ。事務所では、看板犬の秋田犬がお出迎えしてくれます。1階は秋田犬保存会の本部、3階は秋田犬博物館になっています。

公式サイト公益社団法人秋田犬保存会

アクセス

秋田犬の里:JR秋田駅から特急で約1時間30分、JR「大館駅」から徒歩約3分。
秋田犬会館:JR秋田駅から特急で約1時間30分、JR「大館駅」からで車で約10分。または、秋北バスにて15分『大館市役所前』下車。

  • 東北地方唯一のクマ牧場「くまくま園」。

    東北地方唯一のクマ牧場「くまくま園」

  • 運が良いと触れ合えます!

    運が良いと触れ合えます!

秋田県阿仁地方は「マタギ」発祥の地といわれており、マタギを学び、マタギと関係の深いクマや秋田犬とも触れ合う列車の旅へ・・・

続きを読む

田沢湖・角館をめぐる観光モデルコース 田沢湖・角館をめぐる観光モデルコース

稲庭うどんのイメージ

湯沢

稲庭うどん

秋田といえば、やはり「稲庭うどん」。日本三大うどんのひとつで、湯沢市で作られる手延べ製法による干しうどん。ひやむぎより若干太く、薄く黄色がかった色をしている乾麺ですが、茹でるとツルツル滑らかな食感になりのど越し最高です。

比内地鶏イメージ

秋田市内

比内地鶏

比内地鶏は、国の天然記念物である「比内鶏」がルーツ。日本3大地鶏にも選ばれ、キジやヤマドリのような風味と香味を持った味わいは美味しいと評判です。脂肪分は比較的少なく、筋肉質で身が締まった赤みの肉が特徴。比内地鶏を使った料理として、焼き鳥や親子丼が特に人気です。

バター餅のイメージ

横手

バター餅

バター餅は、北​秋田市で40年以上前から地域で食されてきたという郷土菓子。 もちもちとした柔らかい食感とやさしい甘みが特徴。もち米を一晩水に浸したものに、バター、小麦粉、卵黄、砂糖などを加えて作られています。バター入りなので、時間がたっても硬くなりにくく、お土産におすすめです。

  • 記載している内容につきましては2022年3月8日現在の情報となります。
  • 各所要時間は目安となります。実際の公共交通機関等の所要時間につきましてはご確認ください。
  • 各スポットでの営業日・営業時間などはお客様各自でご確認ください。
  • ページ内で使用している画像は各自治体および観光協会よりご提供いただいた画像のほかPIXTA等の画像を使用しております。