びゅうトラベル

記事一覧

東北新幹線E5系「はやぶさ」についてご紹介!停車駅や乗車料金とは?

東北新幹線E5系「はやぶさ」についてご紹介!停車駅や乗車料金とは?のイメージ 東北新幹線E5系「はやぶさ」についてご紹介!停車駅や乗車料金とは?のイメージ
東北新幹線E5系「はやぶさ」についてご紹介!停車駅や乗車料金とは?画像素材PIXTA

東北新幹線E5系「はやぶさ」についてご紹介!停車駅や乗車料金とは?

2020.06.11

  • twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • lineでシェアする

2011年3月5日の運転開始から9周年を迎えたはやぶさは、当時の最新技術と希望が詰め込まれた列車です。その風格は今も色褪せることなく、東北や東日本を訪れる多くの旅行客から愛され続けています。

今回は、東北新幹線E5系「はやぶさ」の特徴や、乗車前に知っておきたい停車駅や料金についてご紹介します。

洗練されたグリーンのフォルムと速度が自慢の東北新幹線E5系「はやぶさ」は、東京~新青森駅間において、最短2時間59分(※)のアクセスを実現します。まずは、はやぶさの特徴や車内の設備についてご紹介します。

※所要時間は上記区間の最速到達時分です。

はやぶさは、東北新幹線全線開業(2010年12月4日)からわずか3ヵ月後の、2011年3月5日にデビューした10両編成の列車です。鮮やかなグリーンのボディと突出した頭部のロングノーズが特徴的で、デビュー当時は優れた走行性能(国内営業最高速度300km/h)と環境性能を備えていること、業界初のグランクラスが導入されたことで全国から注目を集めました。

インテリアデザインは、「ゆとり」「やさしさ」「あなたの」という3つのキーワードのもと、「Exclusive Dream-特別な旅のひとときをあなたに」をコンセプトに掲げて設計されています。

はやぶさの座席は車両により普通車、グリーン車、グランクラスに分かれます。各座席の特徴について見ていきましょう。

 

※代表的な設備配置、座席配置となります。列車によって異なる場合があります。

※列車によって、指定席・自由席の号車番号が変更になる場合があります。

E5系 普通車のイメージ 提供:JR東日本 E5系 普通車のイメージ 提供:JR東日本
E5系 普通車(提供:JR東日本)

1号車から8号車は普通車となります。座席は各列とも通路を挟んで3人掛け(A~C)と2人掛け(D~E)に分かれ(※)、車内は暖色の照明とグレーやブラウンを基調としたデザインが落ち着いた雰囲気を演出しています。

ピロー付きのシートはリクライニング可能で、飲食には備え付けのテーブルやカップホルダーを使用できます。また、5号車には車いす対応座席が設けられています。

 

※1号車6列目、5号車12列目は通路を挟んで2人掛けが並び(AB、DE)、2号車、4号車、6号車、8号車の1列目は3人掛け(A~C)のみとなります。

E5系 グリーン車のイメージ 提供:JR東日本 E5系 グリーン車のイメージ 提供:JR東日本
E5系 グリーン車(提供:JR東日本)

9号車はグリーン車となります。シンプルなベージュのシートと木目調の壁面が高級感を高めています。座席は通路を挟んで2人掛け(AB、CD)で、最後尾のみ2人掛けと1人掛け(AB、C)で、車いす対応座席が設けられています。

各シートはゆったりとしたスペースが確保され、電動フットレストやインアームテーブル、コンセントなど機能性も充実。手元の操作でON/OFFできるヘッドレストの読書灯は、夜間やトンネル走行時に活用できます。

E5系 グランクラスのイメージ 提供:JR東日本 E5系 グランクラスのイメージ 提供:JR東日本
E5系 グランクラス(提供:JR東日本)

10号車はグランクラスとなります。新幹線のファーストクラスともいえるグランクラスは、通路を挟んで1人掛けと2人掛け(A、BC)の座席配置で、各席とも十分なスペースが確保されています。高級感ある車内は本革が採用されたシートと赤い絨毯が特徴的で、明るくラグジュアリーな空間となっています。

また、各シートはリクライニング時に後席スペースを圧迫しないシェル型シートが採用されています。これにより、高いプライベート空間で快適な旅を楽しめるでしょう。

おすすめプラン

  • ✽ ダイナミックレールパックのご旅行代金は、随時変動いたします。同一のお申込み内容でも予約操作の時期により価格が変わる場合があります。
  •  

落ち着いた雰囲気の車内には豊富な設備が整えられています。はやぶさの基本の車内設備について見ていきましょう。

車いす対応座席が設けられた5号車(普通車)と9号車(グリーン車)には、車いす対応トイレが設置されています。

丸みを帯びたスライド式の大きな扉は車いすの方でもスムーズに出入りでき、トイレ内は十分な横幅が確保されており、幅広の洗面台は通路に直面しているため車いすの方でも利用しやすいなど、車内のいたるところにバリアフリー設計が取り入れられています。

普通車の5号車には、身体の不自由な方や乳幼児連れの親子が使用できる多目的室があります。

多目的室にはシート型ベッドが設置され、車内で行うことが難しい行為(着替えや授乳など)を、人目を気にすることなく行えます。

多目的室を利用するには車掌への相談が必要です。多目的室が空いていれば、身体の不自由な方から優先的に使用可能です。

普通車の1号車、3号車、7号車には、女性専用サニタリー空間が設けられています。

通常、別体となっているトイレ空間と洗面台が一体型になることで、女性客の方の利便性が向上しました。また、男性が利用するトイレに抵抗がある女性も、安心して利用できます。

普通車の2号車、4号車、6号車、8号車、グリーン車の9号車には、スーツケースやスノーボードなどの大型な手荷物を収納できる荷物置場が設けられています。これにより、足元や荷物棚に収まらないような大型荷物を持った旅行でも、安心して新幹線を利用できるでしょう。

おすすめプラン

  • ✽ ダイナミックレールパックのご旅行代金は、随時変動いたします。同一のお申込み内容でも予約操作の時期により価格が変わる場合があります。
  •  

ボディ上部の鮮やかな「ときわグリーン」と下部の「飛雲ホワイト」を両断するように貫かれた「つつじピンク」のラインは、はやぶさの先進性や自慢のスピードを表現しています。

E5系をベースに製作された北海道新幹線H5系では、E5系はやぶさのカラーリングやフォルムを引き継いだデザインが採用されました。

東北新幹線E5系「はやぶさ」 提供:JR東日本 東北新幹線E5系「はやぶさ」 提供:JR東日本
東北新幹線E5系「はやぶさ」(提供:JR東日本)

東北新幹線E5系とは、運転の高速化と環境性の向上を目指して開発されたE2系の後継車両です。東北新幹線には、E6系、E5系、E3系、E2系の異なる車両がありますが、デビュー当時の最高速度300km/hを誇ったE5系はやぶさは、後に最高速度320km/hを記録し、国内最速の新幹線として知られるようになりました。

 

また、特徴的なロングノーズのフォルムは運転時の騒音の軽減に貢献し、快適性向上のために横揺れを軽減させるフルアクティブサスペンションや車体傾斜装置が備えられています。

2019年4月1日時点におけるE5系の車両数は430両で、その優れた走行性能から、海外の高速鉄道にもE5系タイプの車両が導入される見通しです。

東北新幹線E5系「はやぶさ」の停車駅と料金)のイメージ 東北新幹線E5系「はやぶさ」の停車駅と料金)のイメージ
画像素材:PIXTA

以下では、東北新幹線E5系「はやぶさ」の停車駅と料金についてご紹介します。

東北新幹線E5系「はやぶさ」は東京~新青森を繋ぐ新幹線ですが、停車駅は以下のとおりです。

駅名 はやぶさの停車駅
東京
上野
大宮
小山
宇都宮
那須塩原
新白河
郡山
福島
白石蔵王
仙台
古川
くりこま高原
一ノ関
水沢江刺
北上
新花巻
盛岡
いわて沼宮内
二戸
八戸
七戸十和田
新青森

●:一部の列車のみが停車

 

東北新幹線E5系「はやぶさ」は、仙台以北ではほとんどの駅に停車します。東北新幹線を利用して東日本の旅行を楽しむ際は、停車駅の中から気になるお土産やスポットをチェックしてみましょう。

東北新幹線E5系「はやぶさ」のルートは、東京から埼玉、栃木、福島、宮城、岩手を抜け、青森に続くルートで、総運転距離は713.7kmです。青森以北のルート(新青森~新函館北斗)は、北海道新幹線の営業区間となります。

東北新幹線の乗車料金は、基本運賃に特急料金を加えた料金です。

例えば、東京~新青森の運賃は10,340円ですが、特急料金は指定席(普通車)で7,330円、グリーンで12,040円、グランクラスで17,280円です。座席の違いにより、はやぶさの乗車料金は以下のように異なります。

東北新幹線はやぶさの乗車料金の例(東京~新青森)

基本運賃 特急料金 乗車料金
10,340円 指定席 7,330円 17,670円
グリーン 12,040円 22,380円
グランクラス 17,280円 27,620円

※モバイルSuica特急券を利用の場合や、各種割引が適用される場合は上記の通りではありません。

前方車両はE2、後方車両はE3系のイメージ 前方車両はE2、後方車両はE3系のイメージ
前方車両はE2、後方車両はE3系 画像素材:PIXTA

東北新幹線E5系「はやぶさ」の他の列車種別には、同様の駅に停車する「はやて」のほか、運行区間が盛岡までとなる「やまびこ」、郡山までとなる「なすの」があります。いずれの列車もE5系であれば基本的な特徴や設備は変わりませんが、同じ名称の列車は東北新幹線の他系にも存在するため、混同しないよう注意しましょう。

はやてはE5系、E2系に、やまびことなすのはE6系、E5系、E3系、E2系にも存在します。

東北新幹線は、JR東日本管内の新幹線において、最も長い距離を運行する新幹線です。中でもE5系はやぶさは東京から出発して北は青森まで、幅広い地域へすばやいアクセスが可能。2011年のデビューから今日まで多くの旅行客に愛され続けています。

東日本への旅行なら風のように疾走するE5系はやぶさを利用して、快適な列車の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか?

おすすめプラン

  • ✽ ダイナミックレールパックのご旅行代金は、随時変動いたします。同一のお申込み内容でも予約操作の時期により価格が変わる場合があります。
  •  

おすすめ商品

びゅうたび

  • JR+宿泊(ダイナミック
    レールパック)
    往復JRと宿泊等を
    自由に組み合わせ
    ?
  • パッケージ
    ツアー
    (びゅう) 東日本エリアへの
    宿泊・日帰りツアー
    ?
  • マップから探す
  • 条件から探す

マップから探す

必ずお読みください
池袋 水道橋 新宿 海浜幕張 舞浜 新木場 横浜 川埼 品川 浜松町 東京 秋葉原 上野 大宮 渋谷 高徳院大仏 横浜中華街 しながわ水族館 羽田空港 東京ディズニーリゾート ® 幕張メッセ 日本武道館 東京タワー SHIBUYA109 竹下通り 明治神宮 新国立劇場 東京都庁 江戸東京博物館 両国国技館 東京スカイツリー 東京ドーム 浅草寺 上野動物園 サンシャイン水族館 鉄道博物館
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • ※地図上にないエリアは「条件から探す」タブから検索してください。

JR+宿泊を組み合わせて探す

JR+宿泊 (ダイナミックレールパック)

往復JRと宿泊等を
自由に組み合わせ
?
必ずお読みください

コース
内容

出発地必須

宿泊地必須

宿泊日

  • 泊数

人数

こだわり条件
宿タイプ
部屋タイプ
食事条件

乗車駅・乗車時間を指定する

行きの列車

乗車日
  • 以降に乗車
  • ※新幹線・特急列車等乗車時刻
    例:横浜→東京→(新幹線)→仙台の場合、東京駅の新幹線乗車時刻
      となります。

帰りの列車

乗車日
  • 以降に乗車
  • ※新幹線・特急列車等乗車時刻
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • マップから探す
  • 条件から探す

マップから探す

必ずお読みください
池袋 水道橋 新宿 海浜幕張 舞浜 新木場 横浜 川埼 品川 浜松町 東京 秋葉原 上野 大宮 渋谷 高徳院大仏 横浜中華街 しながわ水族館 羽田空港 東京ディズニーリゾート ® 幕張メッセ お台場 日本武道館 東京タワー SHIBUYA109 竹下通り 明治神宮 新国立劇場 東京都庁 江戸東京博物館 両国国技館 東京スカイツリー 東京ドーム 浅草寺 上野動物園 サンシャイン水族館 鉄道博物館
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • ※地図上にないエリアは「条件から探す」タブから検索してください。

パッケージツアーから探す

パッケージツアー (びゅう)

東日本エリアへの
宿泊・日帰りツアー
?
必ずお読みください

コース
内容

出発地必須

目的地必須

出発日

  • 日数
  • ※2連泊以上の検索の場合でも日数は「2日間」を選択してください。泊数は後程ご入力いただけます。

人数

目的・テーマで絞り込む
    • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。