びゅうトラベル

記事一覧

あしかがフラワーパークのイルミネーションが作り出す幻想的な世界の魅力を紹介

あしかがフラワーパークのイルミネーションが作り出す幻想的な世界の魅力を紹介のイメージ あしかがフラワーパークのイルミネーションが作り出す幻想的な世界の魅力を紹介のイメージ
あしかがフラワーパークのイルミネーションが作り出す幻想的な世界の魅力を紹介画像素材:PIXTA

あしかがフラワーパークのイルミネーションが作り出す幻想的な世界の魅力を紹介

2021.08.10 公開

  • twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • lineでシェアする

あしかがフラワーパーク(栃木県足利市)は、2017年に「日本三大イルミネーション」に選ばれたり、数々のイルミネーションランキングでランクインしたりと、イルミネーションイベントに訪れる多くの人々を魅了しています。

 

イルミネーションは毎年秋から冬にかけて開催されており、関東最大数の電球数を使用しています。

 

空気が澄む秋冬に、あしかがフラワーパークへのお出かけプランを組んではいかがでしょうか。

 

今回は、あしかがフラワーパークのイルミネーションイベントの魅力をご紹介します。

あしかがフラワーパークのイルミネーションの魅力のイメージ あしかがフラワーパークのイルミネーションの魅力のイメージ
あしかがフラワーパークのイルミネーションの魅力画像素材:PIXTA 

あしかがフラワーパークのイルミネーションイベントは、「光の花の庭」と題されています。見渡す限り一面の草木がまるで花が開くように、生命力や躍動感にあふれたイルミネーションが、100,000㎡の園内全体で展開されています。

 

「光の花の庭」は、2017年10月、さっぽろホワイトイルミネーション、ハウステンボス光の王国とともに、「日本三大イルミネーション」に認定されました。また、夜景観光コンペンション・ビューロー主催のイルミネーションアワードで2016年から2020年まで5年連続で1位に選ばれています。

 

そんな「光の花の庭」は、あしかがフラワーパークのスタッフの手作業でセッティングされています。電飾の花をオリジナルでデザインしたり、不自然に見えないよう電球にかぶせる花びらのキャップの形や向きを1つずつ調整したりして、イルミネーションで花を再現しています。

 

あしかがフラワーパークのシンボルといえば、栃木県天然記念物にも指定されている4本の大藤です。「光の花の庭」では、藤の花の咲き始めから満開、舞い散るまでの一連のストーリーがイルミネーションで再現されています。暗闇のなかで藤棚いっぱいに光の房が垂れ下がる様子は、この上なく幻想的です。

 

「光の花の庭」の開催期間中は、時期によって3つのテーマでイルミネーションが切り替わるため、1シーズンで何度もイルミネーションを楽しめるのも、「光の花の庭」の魅力です。

 

2020年は、次の3つのテーマに加え、「光で伝える感謝の想い 光のバラ園ブルーライトアップ」が特別演出されました。

テーマ①
光と花のコラボレーション(光とアメジストセージの融合)
テーマ②
フラワーパークのクリスマス(クリスマスファンタジー)
テーマ③
ニューイヤーイルミネーション(光と冬咲きボタンの競演)
過去のイルミネーションのテーマのイメージ 過去のイルミネーションのテーマのイメージ
過去のイルミネーションのテーマ画像素材:PIXTA  

「光の花の庭」では、毎年新たなテーマでイルミネーションが演出されています。2021年の演出テーマはまだ発表されていませんが、過去5年のテーマを振り返ってご紹介しましょう(2021年6月時点)。

●2016年「水辺を華やかに彩る光の睡蓮」
光の睡蓮の群れを水辺に浮かばせ、水の反射もあいまって、まるで花の妖精たちが集まっているかのようなイルミネーション。
●2017年「花と光に彩られた幻想的なお城 フラワーキャッスル」
一面に広がる光の花畑の奥に、お城「フラワーキャッスル」が佇んでおり、「フラワーキャッスル」のなかに入ることも可能。内部は色とりどりの花と光の世界で、ファンタジーの1シーンに入り込んだかのような気持ちになれるイルミネーションです。
●2018年「リアリティ溢れる光の壁画 レインボーマジック」
夢と希望の虹色の架け橋が壁面イルミネーションで表現され、暗闇で浮かび上がります。本当に虹がかかっているかのような、幻想的なイルミネーションです。
●2019年「4色の藤の移ろい 光のふじのはな物語」
あしかがフラワーパークのシンボルである大藤に取り付けられた何十万もの電球が、音楽とともに4色に移り変わります。イルミネーションだからこそ表現可能な世界が眼前に広がります。
●2020年「光で伝える感謝の想い 光のバラ園ブルーライトアップ」
従来は赤色を中心としたカラフルな光の花が敷き詰められていた「光のバラ園」を、医療従事者の方々への感謝の意を表して青色で彩ったイルミネーションです。
開催時期のイメージ 開催時期のイメージ
開催時期画像素材:PIXTA  

「光の花の庭」は秋冬のあしかがフラワーパークの目玉イベントとして、毎年10月から2月に開催されていて、会期中は大晦日のみが休園日となっています。

 

なお、2021年の開催時期は2021年7月現在、まだ発表されていません。

あしかがフラワーパークの施設案内のイメージ あしかがフラワーパークの施設案内のイメージ
あしかがフラワーパークの施設案内画像素材:PIXTA  

あしかがフラワーパークは、もともと1968年に足利市内で「早川農園」としてオープンしました。1997年に現在の場所に移設して「あしかがフラワーパーク」と改称、敷地拡張されて今に至ります。

 

早川農園から移植された大藤は、移植後10倍以上の枝振りに生育し、棚の広さは畳600枚分を超えています。大藤をシンボルに園内は四季折々の花と植物で彩られ、年間150万人以上があしかがフラワーパークを訪れているといいます。

あしかがフラワーパークでは、1年に8つのテーマが設定されています。イルミネーションの「光の花の庭」もその1つです。そのほかの7つについて、それぞれの旬の花と合わせてご紹介します。

1.早春(1月~2月頃) : 冬咲きボタン、ろう梅、寒紅梅
春が待ち遠しいこの頃の園内では、200ヵ所に雪囲いが登場します。雪囲いのなかには冬咲きボタンなどの寄せ植えがあります。園内に約25本の寒紅梅が咲きはじめると、春の訪れを感じられます。
2.春の花まつり(3月~4月頃) : チューリップ、雪柳、桜
春の訪れとともに、約20,000球のチューリップが咲き誇ります。色とりどりのチューリップ、薄ピンクの桜、白色が目に飛び込んでくる雪柳のコントラストは、とても鮮やかです。
3.ふじのはな物語(4月~5月頃) : 藤、ツツジ、シャクナゲ
万葉集にも詠われる藤の花は、日本伝統の春の彩りを感じさせます。大藤が咲き誇る幽玄さは、2014年にアメリカCNNテレビの「世界の夢の旅行先10選」にも選ばれました。
4.レインボーガーデン(5月~6月頃) : バラ、シャクナゲ、クレマチス
500種2,500株のバラ、1,500本のシャクナゲ、500株のクレマチスの色鮮やかな競演は、生命力と躍動感に満ち溢れています。
5.ブルー&ホワイトガーデン(6月~7月頃) : 花菖蒲、アジサイ
レインボーから一転、花菖蒲とアジサイのブルー&ホワイトが夏の爽やかさを園内に連れてきます。花菖蒲は、品種の多さや生育の調整(ポット栽培・自然栽培)によって、一般的な鑑賞期間よりも長いあいだ楽しめます。
6.水辺に浮かぶ花の妖精たち(7月~8月頃) : 睡蓮
池一面に咲き誇る約1,500株もの熱帯性スイレンが圧巻です。睡蓮を鑑賞できる施設がじつは数少なく、貴重な体験となるでしょう。
7.パープルガーデン(10月~11月頃):アメジストセージ、秋バラ
秋のすがすがしい風とともに、園内の花畑は30万本のアメジストセージで美しいむらさき色一色となります。

あしかがフラワーパークの営業時間は、季節によって異なります。最新の営業時間はあしかがフラワーパークへご確認ください。

通常期
9:00~18:00(ふじのはな物語の開催期間を除く)
夏季・冬季
10:00~17:00
交通アクセスのイメージ 交通アクセスのイメージ
交通アクセス画像素材:PIXTA  

あしかがフラワーパークへは2018年に4月に開業した「あしかがフラワーパーク駅」から徒歩で行けます。

住所
栃木県足利市迫間町607
アクセス
JR「あしかがフラワーパーク駅」下車後、徒歩約3分

あしかがフラワーパークの秋冬を彩るイルミネーションイベント「光の花の庭」は、2021年に開催されれば20回目となる長寿イルミネーションです。日本三大イルミネーションにも選ばれた「光の花の庭」で幻想的な非日常感を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

「光の花の庭」以外のシーズンも、季節ごとにまったく異なる表情を見せてくれるあしかがフラワーパークは、花や植物に興味がある方なら何度でも訪れたくなる場所でしょう。

 

びゅうトラベルでは、栃木県へお得に行けるプランを豊富にご用意しています。次の旅行の列車予約・宿予約では、ぜひびゅうトラベルをご利用ください。

びゅうたび

  • JR+宿泊(ダイナミック
    レールパック)
    往復JRと宿泊等を
    自由に組み合わせ
    ?
  • パッケージ
    ツアー
    (びゅう) 東日本エリアへの
    宿泊・日帰りツアー
    ?
  • マップから探す
  • 条件から探す

マップから探す

必ずお読みください
池袋 水道橋 新宿 海浜幕張 舞浜 新木場 横浜 川埼 品川 浜松町 東京 秋葉原 上野 大宮 渋谷 高徳院大仏 横浜中華街 しながわ水族館 羽田空港 東京ディズニーリゾート ® 幕張メッセ 日本武道館 東京タワー SHIBUYA109 竹下通り 明治神宮 新国立劇場 東京都庁 江戸東京博物館 両国国技館 東京スカイツリー 東京ドーム 浅草寺 上野動物園 サンシャイン水族館 鉄道博物館
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • ※地図上にないエリアは「条件から探す」タブから検索してください。

JR+宿泊を組み合わせて探す

JR+宿泊 (ダイナミックレールパック)

往復JRと宿泊等を
自由に組み合わせ
?
必ずお読みください

コース
内容

出発地必須

宿泊地必須

宿泊日

  • 泊数

人数

こだわり条件
宿タイプ
部屋タイプ
食事条件

乗車駅・乗車時間を指定する

行きの列車

乗車日
  • 以降に乗車
  • ※新幹線・特急列車等乗車時刻
    例:横浜→東京→(新幹線)→仙台の場合、東京駅の新幹線乗車時刻
      となります。

帰りの列車

乗車日
  • 以降に乗車
  • ※新幹線・特急列車等乗車時刻
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • マップから探す
  • 条件から探す

マップから探す

必ずお読みください
池袋 水道橋 新宿 海浜幕張 舞浜 新木場 横浜 川埼 品川 浜松町 東京 秋葉原 上野 大宮 渋谷 高徳院大仏 横浜中華街 しながわ水族館 羽田空港 東京ディズニーリゾート ® 幕張メッセ お台場 日本武道館 東京タワー SHIBUYA109 竹下通り 明治神宮 新国立劇場 東京都庁 江戸東京博物館 両国国技館 東京スカイツリー 東京ドーム 浅草寺 上野動物園 サンシャイン水族館 鉄道博物館
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • ※地図上にないエリアは「条件から探す」タブから検索してください。

パッケージツアーから探す

パッケージツアー (びゅう)

東日本エリアへの
宿泊・日帰りツアー
?
必ずお読みください

コース
内容

出発地必須

目的地必須

出発日

  • 日数
  • ※2連泊以上の検索の場合でも日数は「2日間」を選択してください。泊数は後程ご入力いただけます。

人数

目的・テーマで絞り込む
    • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。