びゅうトラベル

記事一覧

有馬温泉をゆっくり観光!自然豊かな公園やレトロな商店街にほっこり

有馬温泉をゆっくり観光!自然豊かな公園やレトロな商店街にほっこりのイメージ 有馬温泉をゆっくり観光!自然豊かな公園やレトロな商店街にほっこりのイメージ
有馬温泉をゆっくり観光!自然豊かな公園やレトロな商店街にほっこり画像素材:PIXTA

有馬温泉をゆっくり観光!自然豊かな公園やレトロな商店街にほっこり


2022.02.25 公開

  • twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • lineでシェアする

神戸、六甲山を臨むロケーションに位置する有馬温泉は、日本最古の温泉として知られる歴史ある温泉街です。豊富な源泉と特色ある湯が特徴の有馬温泉は、温泉好きも唸る人気の名湯の一つです。豊かな自然に囲まれた有馬温泉では、温泉街や周辺スポットの散策を通してゆったりとした癒しの時間を満喫できます。

 

今回は、関西屈指の温泉地、有馬温泉でおすすめの観光スポットをご紹介します。

有馬温泉でほっこり観光のイメージ 有馬温泉でほっこり観光のイメージ
有馬温泉でほっこり観光画像素材:PIXTA 

有馬温泉は7つの源泉と歴史ある温泉宿が立ち並ぶ温泉街で、温泉ごとに様々な効能を持つことで知られています。

 

日本三古泉と呼ばれる有馬温泉は、大已貴命(おおなむちのみこと)と少彦名命(すくなひこなのみこと)という二人の神によって初めて発見されたと言われています。有馬温泉が世に知られていったのは600年前後の時代です。

 

古い文献には有馬温泉に関する記述が多く残され、太古の時代を風靡した数々の天皇や著名人も有馬温泉を訪れていたことがわかっています。戦国の世に終止符が打たれた1500年代後半には、天下統一を果たした太閤秀吉も有馬温泉に足繁く通い、温泉の改修工事にも着手したそうです。

 

こうして温泉街の大改修工事と町の発展とともに有馬温泉の知名度はみるみる高まり、歴史ある温泉街として現代まで愛され続けています。

 

有馬温泉街には日帰り入浴可能な温泉施設が多いため、神戸観光の一環で温泉めぐりや温泉街の散策に立ち寄るのもおすすめです。有馬温泉に一泊すれば、奥座敷ののどかな空気と自然を堪能できるでしょう。

有馬温泉周辺の観光スポットのイメージ 有馬温泉周辺の観光スポットのイメージ
有馬温泉周辺の観光スポット画像素材:PIXTA 

有馬温泉周辺は、温泉施設や街並みだけでなく、歴史文化や自然にふれられるスポットも多くあります。有馬温泉を訪れたら散策したい、おすすめの観光スポットをご紹介します

金の湯・銀の湯のイメージ 金の湯・銀の湯のイメージ
金の湯・銀の湯画像素材:PIXTA 

金の湯、銀の湯は有馬温泉に訪れたら必ず足を運びたい名物湯です。

 

「金泉」を源泉とする金の湯は、有馬温泉を代表する茶褐色の温泉です。鉄分と塩分を豊富に含み、強い塩味や苦みがあります。浴室は竹をモチーフにした「一の湯」と、瑞宝寺公園のもみじをモチーフにした「二の湯」があり、外ではかけ流しの足湯も楽しめます。

 

湯の個性が強い金の湯と比べ、銀の湯はシンプルな炭酸泉で癖がない点が特徴です。太閤秀吉が入った岩風呂をイメージした浴室で、ゆったりと癒しの時間を堪能しましょう。

所在地
(金の湯)兵庫県神戸市北区有馬町833
所在地
(銀の湯)兵庫県神戸市北区有馬町1039-1
鼓ヶ滝公園のイメージ 鼓ヶ滝公園のイメージ
鼓ヶ滝公園画像素材:PIXTA 

入浴前後の森林浴におすすめなのが鼓ヶ滝公園です。滝壺に落ちる滝の水音が「ポン、ポン」と太鼓を打つように聞こえたことからこの名が名付けられました。六甲山でろ過された湧き水が集中し、滝となって周囲の木々や空気に潤いを与えます。初夏に見られる蛍やカジカの鳴き声が、疲れた心とカラダをリラックスさせてくれる癒しスポットです。

所在地
兵庫県神戸市北区有馬町
ねね橋のイメージ ねね橋のイメージ
ねね橋画像素材:PIXTA 

有馬温泉街の大通り「太閤通」の先にかかるねね橋は、太閤秀吉の正室「ねね」の名が付けられた観光スポットです。太鼓橋のように緩やかなカーブを描く真っ赤な欄干(らんかん)が目を引き、温泉街の情緒を引き立てています。

 

付近には「ねねの像」も立てられているため、記念撮影にもおすすめです。春には橋上に咲く桜とねね橋の美しいコントラストを楽しめます。

所在地
兵庫県神戸市北区有馬町
有馬ます池のイメージ 有馬ます池のイメージ
有馬ます池画像素材:PIXTA 

1950年(昭和25年)から続くニジマスの養殖池です。鼓ヶ滝の下流に位置し、ニジマスの成長に適した水温や水質であることから、開園当時からニジマスの釣り池として多くの観光客が訪れています。

 

園内では専用の釣り竿と練り餌を使い、気軽に釣り体験を楽しめます。ます池でのニジマス釣りは難易度が低く誰でも簡単に釣れるため、釣り経験がない方やこどもでも時間を忘れて楽しめるでしょう。

 

釣ったニジマスは園内調理でから揚げにして食べることが可能です。持ち帰る場合はパック詰めの甘露煮か保冷剤入りの箱に入れておみやげにできます。園内には恋愛成就を祈願できるパワースポット「鱒ます恋こい神社」も併設されているため、カップルで足を運ぶのもおすすめです。

所在地
兵庫県神戸市北区有馬町1688-2
有馬川親水公園のイメージ 有馬川親水公園のイメージ
有馬川親水公園画像素材:PIXTA 

有馬川親水公園は、ねね橋の眼下から有馬川沿いにかけて広がる憩いスペースです。令和2年のリニューアル工事により足場が整備され、フラット化やスロープ設置でバリアフリー化が進みました。

 

有馬川親水公園では、「有馬涼風川座敷」や「有馬さくら祭」などの季節行事も盛んに開催されています。過去には約70メートルの竹を使った大規模なそうめん流しイベントも開催されるなど魅力も満載です。また、川縁の散策は入浴後のクールダウンにもぴったりです。

所在地
兵庫県神戸市北区有馬町1257
有馬商店街のイメージ 有馬商店街のイメージ
有馬商店街画像素材:PIXTA 

有馬商店街は、風情ある温泉街の街並みを歩いて散策できる商店街です。通りのおみやげショップに立ち寄れば、レトロな雰囲気を堪能することができます。商店街には、太閤秀吉の歴史を学べる資料館「太閤の湯殿館」や、4,000点以上の玩具コレクションを展示する「有馬玩具博物館」などもあります。

 

「有馬籠」や「人形筆」などの民芸品は有馬商店街の散策でチェックしたいおすすめのおみやげです。

所在地
神戸市北区有馬町790-3
六甲有馬ロープウェーのイメージ 六甲有馬ロープウェーのイメージ
六甲有馬ロープウェー 

六甲有馬ロープウェーは、六甲山頂から有馬温泉まで、約12分の空中散歩を楽しめるロープウェーです。新緑や紅葉、樹氷など六甲山の豊かな四季を一望できる六甲有馬ロープウェーは、有馬温泉観光で欠かせないビュースポットです。

 

ロープウェーから西側には瀬戸内海が広がり、気候条件が整うと遥か遠くに浮かぶ小豆島を眺められることもあります。

 

また、夜は有馬温泉の夜景を一望できるなど昼とは異なるロマンティックな空中散歩になるのも魅力の一つです。泊まりの旅行では昼と夜で異なる有馬の眺望を堪能してはいかがでしょうか。

所在地
兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-336

おすすめプラン

  • ✽ ダイナミックレールパックのご旅行代金は、随時変動いたします。同一のお申込み内容でも予約操作の時期により価格が変わる場合があります。
有馬温泉でおみやげを買おうのイメージ 有馬温泉でおみやげを買おうのイメージ
有馬温泉でおみやげを買おう画像素材:PIXTA 

有馬温泉を訪れたら、メイン通りで一際目を引く立ち飲みバー「酒市場(有馬太閤通り店)」へ足を運んではいかがでしょうか。原酒やワインなどの地酒を豊富に取り扱い、カウンターでは気軽に立ち飲みも楽しめます。試飲で気に入ったお酒を自分のおみやげにしたり、お酒好きな友人へおみやげにしたりするのもおすすめです。

 

人気の和菓子には、「温泉まんじゅう」や「金泉焼」があります。金泉焼とは、醤油風味の香ばしい焼き餅にあんこが入ったご当地銘菓のことです。甘じょっぱさともちもちとした食感がやみつきになることでしょう。

 

食品以外では、有馬温泉の効能を再現して作られた石けんや入浴剤がおすすめです。自宅でもう一度有馬温泉の温泉気分を楽しみたい方は自分用に購入するのも忘れないようにしましょう。石けんをはじめとするスキンケアグッズは、おみやげで喜ばれること間違いありません。

有馬温泉は、観光の拠点として宿泊するのはもちろん、神戸観光の一環として気になる日帰り湯に立ち寄るのにもおすすめのスポットです。四季の風情を感じながら温泉街の散策や観光スポットめぐりを楽しめる有馬温泉で、癒しのひとときを過ごしましょう。

 

びゅうトラベルでは、有名温泉へ足を運べるプランを多数ご用意しています。温泉旅行でゆっくりした時間を過ごすなら、びゅうトラベルのお得なプランをぜひご利用ください。

おすすめ商品