列車で巡る日本の絶景のイメージ 列車で巡る日本の絶景のイメージ
列車で巡る日本の絶景のイメージ 列車で巡る日本の絶景のイメージ
列車で巡る日本の絶景のイメージ 列車で巡る日本の絶景のイメージ
列車で巡る日本の絶景のイメージ 列車で巡る日本の絶景のイメージ

東日本の絶景を季節ごとにご紹介。「奥入瀬渓流」「函館山の夜景」「ひたち海浜公園」などの人気絶景スポットはもちろん、「姨捨の棚田」などまだ知られていないようなスポットまで、日本の魅力が感動を呼ぶ、絶景を厳選いたしました。
ダイナミックレールパックで、列車と宿を組み合わせて、絶景スポットの周辺に泊まる自分だけのオリジナル絶景スポットめぐりに出かけてみてはいかがでしょうか。ぜひベストシーズンにあわせてお出かけください。

北海道

五稜郭

夏の五稜郭のイメージ

夏の五稜郭のイメージ

五稜郭は1864(元治元)年に完成した、星形の外観が特徴的な西洋式城郭です。五稜郭を眺望する107mの「五稜郭タワー」からは、函館市街や津軽海峡も遠望でき、四季折々の景色が楽しめます。

  • おすすめの時期

    7月~8月

    アクセス

    函館駅から市電で約17分、五稜郭公園前で下車、徒歩で約15分

  • ●もおすすめ

おすすめホテル

青森

奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)

奥入瀬渓流のイメージ

奥入瀬渓流のイメージ

青森県の奥入瀬渓流沿いは車道と遊歩道が整備されておりますので、ゆっくりと散策が楽しめます。渓流のしぶきを感じ、マイナスイオンをたっぷりと浴びれば気分は爽快。爽やかな新緑の季節にぜひ訪れてみてください。

  • おすすめの時期

    新緑の時期(春から夏)

    アクセス

    新青森駅等からJRバス(十和田湖休屋行)にて約90分

  • ●もおすすめ

おすすめホテル