列車で巡る日本の絶景のイメージ 列車で巡る日本の絶景のイメージ
列車で巡る日本の絶景のイメージ 列車で巡る日本の絶景のイメージ
列車で巡る日本の絶景のイメージ 列車で巡る日本の絶景のイメージ
列車で巡る日本の絶景のイメージ 列車で巡る日本の絶景のイメージ

東日本の絶景を季節ごとにご紹介。「奥入瀬渓流」「函館山の夜景」「ひたち海浜公園」などの人気絶景スポットはもちろん、「姨捨の棚田」などまだ知られていないようなスポットまで、日本の魅力が感動を呼ぶ、絶景を厳選いたしました。
ダイナミックレールパックで、列車と宿を組み合わせて、絶景スポットの周辺に泊まる自分だけのオリジナル絶景スポットめぐりに出かけてみてはいかがでしょうか。ぜひベストシーズンにあわせてお出かけください。

千葉

鋸山(のこぎりやま)

鋸山のイメージ

鋸山のイメージ

ノコギリの刃のようにギザギザした山肌が特徴的。鋸山ロープウェーで山頂駅へ上がると、絶景の富士山を眺めることもでき、絶壁から見下ろすことができる「地獄のぞき」や日本寺の「百尺観音」などが見られる散策コースがあり、見どころも満載です。

  • おすすめの時期

    4月下旬~5月上旬

    アクセス

    浜金谷駅下車、 国道127号線を館山方向へ徒歩約8分

  • ●もおすすめ

おすすめプラン

富山

雪の大谷(ゆきのおおたに)

雪の大谷(ゆきのおおたに)のイメージ

雪の大谷(ゆきのおおたに)のイメージ

室堂ターミナル周辺の道路に積もった雪を除雪してできる「雪の壁」は、高さ20mに迫ります。4月中旬~6月中旬に開催される「立山黒部・雪の大谷フェスティバル」では、雪の壁の中を歩く「雪の大谷ウォーク」や「雪の回廊ウォーク」などイベントが盛りだくさんです。

  • おすすめの時期

    4月~6月

    アクセス

    立山駅からケーブルカー、高原バスに乗車

  • ●もおすすめ

おすすめホテル