びゅうトラベル

記事一覧

青森ねぶた祭を楽しむためにチェックしたいこと

青森ねぶた祭を楽しむためにチェックしたいことのイメージ 青森ねぶた祭を楽しむためにチェックしたいことのイメージ
青森ねぶた祭(イメージ)画像素材PIXTA

青森ねぶた祭を楽しむためにチェックしたいこと

  • twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • lineでシェアする

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、2020年度の青森ねぶた祭は中止となりました。

東北の夏を彩る東北三大祭り。全国から観光客が訪れる東北三大祭りには、「青森ねぶた祭」「仙台七夕まつり」「秋田竿燈まつり」があります。今回は、青森の夏の風物詩、「青森ねぶた祭」の特徴や祭りの日程、おすすめの楽しみ方についてご紹介します。

青森ねぶた祭とは、個性豊かな灯籠(ねぶた)や華やかなハネトのパレードを観覧できる「ねぶた祭」のひとつです。ねぶた祭りは青森の夏の風物詩として県内各地で親しまれていますが、特にイベント規模が大きいものに「青森ねぶた祭」や「弘前ねぷたまつり」、「五所川原立佞武多祭り」があります。以下では、青森ねぶた祭の特徴や運行場所、祭りの歴史について見ていきましょう

青森ねぶた祭は青森県の代名詞ともいえる夏祭りです。毎年8月2日~8月7日の6日間は各日のスケジュールに合わせ、15~20台のねぶたが青森市街を練り歩きます。ねぶたを囲むように「ラッセラー」のかけ声で踊るハネト(踊り子)や囃子方は、ねぶたと三位一体でパレードを盛り上げていきます。

また、最終日に打ち上げられる花火とねぶたの海上運行による盛大なフィナーレは圧巻です。華やかなねぶたとハネトを一目見ようと毎年夏には全国から多くの観光客が訪れ、祭り期間中の総動員数は250万人を超えます。

 

青森ねぶた祭の運行場所は、JR青森駅正面の新町通り、平和公園通り、国道4号線、八甲通りを結ぶ全長約3.1kmのコースです。このうち、ねぶたが待機・出発するのは新町通り、国道4号線(市役所前、青森県庁前)です。それぞれに待機したねぶたは祭り開始の合図でいっせいに進行し、約2時間かけて運行ルートを一周すると、その日の運行は終了となります。

ねぶた祭は、奈良時代に伝来した七夕祭りが起源だと言い伝えられています。7月7日に無病息災を願って行われた精霊送り(しょうりょうおくり)や人形送りの風習は灯籠流しへ発展し、やがて人形や扇を模したねぶたを流す「ねぶた流し」が行われるようになったといわれています。

 

紙やローソクから作られた灯籠がねぶたと呼ばれるようになった由来は諸説ありますが、東北地方では眠気を流すという風習が「眠り流し」と呼ばれるようになり、これが訛って「ねむた」「ねぷた」「ねぶた」と変化していったとされています。

青森ねぶた祭はいつ?日程をチェックのイメージ 青森ねぶた祭はいつ?日程をチェックのイメージ
青森ねぶた祭(イメージ) 画像素材:PIXTA

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を受け、2020年度の青森ねぶた祭は中止となりました。

例年の青森ねぶた祭の開催期間や日程(イベントスケジュール)は以下のとおりです。

例年の開催期間: 8月2日~8月7日

日程 運行予定のねぶた
8月2日・3日 子どもねぶた 大型ねぶた
8月4日・5日・6日 大型ねぶた
8月7日[昼] 大型ねぶた
8月7日[夜] ねぶた海上運行・青森花火大会

※上記スケジュールとは別途、8月1日[夜]は青い海公園特設ステージで前夜祭が開催されます。

青森ねぶた祭は曜日に関係なく毎年上記のスケジュールで開催されます。また、雨天時はねぶたにビニールなどをかけて決行され、基本的に中止となることはありません。

青森ねぶた祭のイベント内容のイメージ 青森ねぶた祭のイベント内容のイメージ
青森ねぶた祭(イメージ) 

6日間にわたって開催される青森ねぶた祭では日程により運行するねぶたが異なります。各イベントの会場や内容、見どころをチェックしていきましょう。

子どもねぶたとは、曳手(ひきて)にこどもも参加する小型ねぶたのことです。デザインはこどもに人気のキャラクターから人形までさまざまで、なかには本格的な設計・デザインのねぶたもあります。

 

8月2日~8月3日にかけて運行する子どもねぶたのスタート地点は、国道4号線です。観光通り周辺から国道7号線付近のエリアに待機する子どもねぶたは、出発後、JR青森駅前を通過し、新町通り、平和公園通りへと進みます。

愛嬌あるデザインの子どもねぶたと、おとなに混ざるこどもたちのハネト姿や囃子方の演奏を楽しみましょう。

大型ねぶたとは、高さ5m、幅9m、奥行き7mの大きさを誇るねぶたのことです。約3ヶ月の制作期間をかけて作られる大型ねぶたが青森市街を派手に練り歩く姿は圧巻。

 

大型ねぶたは8月2日~8月7日[昼]にかけ、各日とも新町通りからいっせいにスタートします。平和公園通りから国道4号線、JR青森駅前へと進み、約2時間のパレードで観客を盛り上げます。

8月6日には、ねぶた大賞や各賞が授与された優秀作品の発表も行われるなど見どころが満載。夜の空にゆらめく個性豊かな大型ねぶたを楽しみながら、続く囃子方やハネトが作り出す祭りムードを堪能しましょう。

青森ねぶた祭のフィナーレを飾るのが、8月7日[夜]に青森港で開催されるねぶた海上運行・青森花火大会です。海上に打ち上げられる大輪の花火を背に、ねぶた大賞をはじめ、各賞を受賞した大型ねぶたが運行します。最終日は市街で見るねぶたとは異なる、幻想的な光景を楽しめる点が魅力です。

8月1日は、青い海公園特設ステージで青森ねぶた祭前夜祭が開催されます。前夜祭では運行予定の大型ねぶたが点灯された状態で展示されるほか、地元ダンスチームの演武や囃子コンテストが行われ、祭りムードを高めてくれます。

また、前夜祭ではねぶたの制作秘話を聞くことができるなど、青森ねぶた祭への理解を深めるきっかけになります。同日夜には、浅虫温泉で花火大会も開催されるため、一足早く青森ねぶた祭を楽しむなら前夜祭へ足を運んでみるのもおすすめです。

おすすめプラン

  • ✽ ダイナミックレールパックのご旅行代金は、随時変動いたします。同一のお申込み内容でも予約操作の時期により価格が変わる場合があります。
  •  
青森ねぶた祭 オススメの楽しみ方のイメージ 青森ねぶた祭 オススメの楽しみ方のイメージ
青森ねぶた祭(イメージ) 画像素材:PIXTA

青森ねぶた祭は、各日運行するねぶたを観覧する以外にも、自身がハネトになって祭りに参加することも可能です。約1週間と長期間開催される祭りだからこそ、他の祭りでは体験できないような楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか。

青森市街でパレードを観覧するには、各運行コースから自由に見物するだけでなく、有料観覧席(全席指定)を利用できます。有料観覧席にはパイプ組の桟敷席(仮設席)とパイプいす席の2種類があり、いずれも事前申込・購入で利用できます。10名以上の団体で利用する場合は4月から申込みが可能で、9名以下の個人で利用する場合は6月から観覧席券を購入できます。

また、最終日の海上運行・花火大会は付近の海岸沿いから自由に観覧する以外に、全席指定のパイプいす席(有料)からの観覧が可能です。海上運行・花火大会の観覧席購入は7月上旬に販売開始となるため、忘れずにチェックしましょう。

 

ねぶたの運行を正面から間近で楽しむには、道路の幅が狭い新町通りからの観覧がおすすめです。新町通りから平和公園通りへ続く交差点や、平和公園通りから国道4号線へ続く交差点などでは、ねぶたの迫力ある旋回シーンを楽しめます。平和公園通り、国道4号線、八甲通りは道路の幅が広い分ダイナミックなパフォーマンスが多く、華やかなパレードを見やすいでしょう。

 

JR青森駅付近は行き交う観光客や立ち見客で混雑しやすいため、ゆっくり観覧するなら各種有料席を利用するか、JR青森駅から離れた平和公園通りからの観覧がおすすめです。

青森ねぶた祭を盛り上げるハネトは、地元の団体だけでなく一般の観客も自由に参加できます。参加には事前登録や当日受付けなどは必要なく、当日ハネトの衣装を身につけて運行スタートまでにハネトの団体に加わるだけでOKです。

 

ハネトの衣装は近隣のデパートなどで購入すると一式約10,000円、レンタルの場合は着付け込みで約4,000円です。以下で、ハネト衣装の着方や踊り方を確認しておきましょう。

<ハネト衣装の特徴>

  • 頭:花笠
  • 肩:赤やピンクのタスキ
  • 腰:シゴキと呼ばれる黄色や橙の腰布
  • 体:白地の浴衣
  • 足:腰から下にピンクや青のオコシを巻く
  • 履物:白足袋に草履

<ハネト衣装の着方>

  • 1.白足袋を履く
  • 2.腰から足元を覆うようにオコシを巻く
  • 3.浴衣を着て裾を捲り、腰紐に挟んで固定する
  • 4.腰にシゴキを結ぶ
  • 5.浴衣の袖を捲り、両肩にかけたタスキを背中で結ぶ
  • 6.花笠に豆絞り(手ぬぐい)を付けて被り、アゴにかける

<ハネトの踊り方>

ハネトの踊り方は、「ラッセラー」のかけ声と囃子方のリズムに合わせ、左右の足で交互に跳ねるだけと簡単です。ねぶたの運行に合わせて「ケンケン」の要領で飛び跳ねながら進んでいきますが、盆踊りのような振り付けはないため、初めて参加する場合もすぐに周囲のハネトに馴染んで踊れます。

日本の祭り文化が色濃く残り、観光地としての東北を広めるきっかけにもなっている青森ねぶた祭り。その迫力あるねぶたと華やかなパレードを一目見ようと、毎年全国から多くの観光客が訪れています。青森ねぶた祭りを楽しむなら、この夏の旅行計画に東北旅行プランを検討してみてはいかがでしょうか。

びゅうトラベルでは、青森県の観光地を巡るお得なプランを多数ご用意しています。

おすすめプラン

  • ✽ ダイナミックレールパックのご旅行代金は、随時変動いたします。同一のお申込み内容でも予約操作の時期により価格が変わる場合があります。
  •  

おすすめ商品

びゅうたび

東北旅行

  • JR+宿泊(ダイナミック
    レールパック)
    往復JRと宿泊等を
    自由に組み合わせ
    ?
  • パッケージ
    ツアー
    (びゅう) 東日本エリアへの
    宿泊・日帰りツアー
    ?
  • マップから探す
  • 条件から探す

マップから探す

必ずお読みください
池袋 水道橋 新宿 海浜幕張 舞浜 新木場 横浜 川埼 品川 浜松町 東京 秋葉原 上野 大宮 渋谷 高徳院大仏 横浜中華街 しながわ水族館 羽田空港 東京ディズニーリゾート ® 幕張メッセ 日本武道館 東京タワー SHIBUYA109 竹下通り 明治神宮 新国立劇場 東京都庁 江戸東京博物館 両国国技館 東京スカイツリー 東京ドーム 浅草寺 上野動物園 サンシャイン水族館 鉄道博物館
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • ※地図上にないエリアは「条件から探す」タブから検索してください。

JR+宿泊を組み合わせて探す

JR+宿泊 (ダイナミックレールパック)

往復JRと宿泊等を
自由に組み合わせ
?
必ずお読みください

コース
内容

出発地必須

宿泊地必須

宿泊日

  • 泊数

人数

こだわり条件
宿タイプ
部屋タイプ
食事条件

乗車駅・乗車時間を指定する

行きの列車

乗車日
  • 以降に乗車
  • ※新幹線・特急列車等乗車時刻
    例:横浜→東京→(新幹線)→仙台の場合、東京駅の新幹線乗車時刻
      となります。

帰りの列車

乗車日
  • 以降に乗車
  • ※新幹線・特急列車等乗車時刻
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • マップから探す
  • 条件から探す

マップから探す

必ずお読みください
池袋 水道橋 新宿 海浜幕張 舞浜 新木場 横浜 川埼 品川 浜松町 東京 秋葉原 上野 大宮 渋谷 高徳院大仏 横浜中華街 しながわ水族館 羽田空港 東京ディズニーリゾート ® 幕張メッセ お台場 日本武道館 東京タワー SHIBUYA109 竹下通り 明治神宮 新国立劇場 東京都庁 江戸東京博物館 両国国技館 東京スカイツリー 東京ドーム 浅草寺 上野動物園 サンシャイン水族館 鉄道博物館
  • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。
  • ※地図上にないエリアは「条件から探す」タブから検索してください。

パッケージツアーから探す

パッケージツアー (びゅう)

東日本エリアへの
宿泊・日帰りツアー
?
必ずお読みください

コース
内容

出発地必須

目的地必須

出発日

  • 日数
  • ※2連泊以上の検索の場合でも日数は「2日間」を選択してください。泊数は後程ご入力いただけます。

人数

目的・テーマで絞り込む
    • ※お申込み可能時間は5:30~23:40までとなります。23:40までにお申込み操作を完了してください。